アイウォレットとは?

アイウォレットは香港に拠点を置くオンライン決済サービスです。ネッテラーやエコペイズのように物理カードを作れるとゆうこと、さらにウェブサイトやサポートなどが完全に日本語に対応しているところも魅力的です。オンラインカジノサイトをご利用する際に、おすすめのオンライン決済サービスです。

> iWalletの公式サイトはこちら

アイウォレットの登録

iWalletのアカウント開設はこちらから行えます。

開設前に説明がありますが、注意しておきたいのは「HKD8,000(USD1,000相当)以上の出金には本人確認が必要」、「開設できるアカウントは1人1口座のみ」の2点です。

確認したらメールアドレスを入力してさっそくアカウントの開設を始めます。

新規個人口座開設 iWallet 1 X

 

氏名、生年月日、パスワード、国だけの簡単な必要事項を入力して[確認ページへ進む]をクリックして、確認画面で[口座を開設する]と登録メールアドレス宛に確認メールが届きます。

メイン画面ですが、他のオンライン決済サービスに比べてかなり使いやすい(日本人向けのデザイン)印象を受けます。オンラインカジノを始める前に、余り迷うこともなく安心して使えるのではないでしょうか。

新規口座開設 iWallet 2 X

 

登録完了後のすぐのアカウントステータスは「スタンダード会員」です。このままでもご利用は可能ですが、口座残高制限(HKD8,000)、物理カードが発行されない、クレジットカードでの入金ができないなどの制限があります。

iWalletをオンラインカジノサイトなどに登録をする前に、「エグゼクティブ会員」にアップグレード(無料)をすることをお勧めいたします。

アカウントをアップグレード

アカウントのアップグレードは2段階で行います。

  1. 登録情報の更新
  2. 本人確認書類の提出

まず[ユーザー設定] > [ユーザー基本設定]で[変更・修正する]ボタンをクリックして住所や電話番号などの詳細情報を追加します(ローマ字で入力)。完了するとKYC書類(Know Your Customerの略)と呼ばれる本人確認書類を送信できるようになります。

以下の、A,ご本人確認書類、B,住所確認書類 から1種類ずつ送信します。

A 、パスポート、運転免許、住民基本台帳カードなど

B 、運転免許証、住民票、健康保険証、公共料金領収書(ガス料金 ・電話/金融機関明細 ・水道料金)、銀行ステートメントなど

 

※住基カード、または運転免許証はAまたはBどちらでも利用できますが、書類は必ず2種類必要です(例. パスポート+運転免許証)。

確認書類をアップロードして書類審査を待ちます(通常2~3営業日ほど)。

アイウォレットの入金方法

アイウォレットの入金方法は次の2つから選べます。

  1. 国際送金
  2. クレジットカード(VISAのみ)

それぞれみていきましょう。

1.国際送金

画面右のメニューから[入金申請] > [銀行振込]を選択して[次へ]をクリックします。入金の詳細情報が表示されますので、詳細をメールで送るか印刷しておきます。

後はご利用の銀行から送金手続きをすれば通常3営業日ほどでアカウントへ反映されます。注意点としては入金希望額の指定をUSD/EURのいずれかで行うということです。他通貨で送金した場合も銀行側でどちらかの通貨に変換されるので注意が必要です。

ご利用されるオンラインカジノサイトはどの通貨が受け付けられているかも必ず確認してください。

2.クレジットカード

現在使用可能なクレジットカードはVISAに限定されています。また入金額(€5、20、50、100、300)は、予め設定されています。VISAを使っても入金できない場合や、もっと多額の入金を行いたい場合は必然的に銀行振込みとなります。

iWallet(アイウォレット)の入金方法 X

 

アイウォレットからの出金方法

iWalletをオンラインカジノサイトなどからの払い出しで使用する方法は次の2通りがあります。

  • 銀行振込み
  • プリペイドカードへのチャージ

銀行振り込み

まずは銀行振込みですが、メイン画面左側のメニューから[出金申請]をクリックして、表示画面で銀行口座への振込みを選択します。銀行情報の入力はすべて半角英数字で行ってください。手続きが煩雑、出金まで時間がかかる上に手数料も高いので、よほどの理由(高額の出金など)がない限りプリペイドカードでの出金がお勧めです。

iWallet(アイウォレット)からの出金方法 X

 

プリペイドカードへのチャージ

まずはVISAのプリペイドカードを発行する必要があります。発行に当たっては[エグゼクティブ会員]が必須となりますのでご注意ください。カードを発行するためにサイト内に特別に設けられているセクションはありません。問い合わせフォームまたは、[email protected]に直接メールをしてプリペイドカードを申請する必要があります。カードの発行手数料として29ドルが、維持費として毎月1ドル(90日以上未使用の場合は5ドル)がかかることを予め頭に入れておいてください。

iWalletからプリペイドにチャージしてATMから引き出すという流れになりますが、この際プリペイドへのチャージに3ドルの手数料、ATMから引き出す際に出金額の2%の手数料がかかります。プラスでATMの引き出し手数料もかかります。頻繁に使用する場合は手数料だけで結構かかってしまいますので、できれば一度にまとまった額を出金する方が良いでしょう。

カードの申請が完了してカードが送付されたらサイト上でアクティベートしなければ使用できませんのでお気を付けください。

Visa Platinum Prepaid Cardとは i Wallet プリペイドカードへのチャージ X

iWalletは出金だけでなく入金する際やカードの発行時など、他のオンライン決済サービスで発行されているカードに比べて手数料がかかる場面が多い印象を受けます。

手数料の詳細はこちらをご覧ください。

通常のクレジットカードでは店舗側が負担する料金なども、利用者が負担せざるを得ないので仕方ないかもしれませんが、カジノサイトなどをご利用される際にこれを安全料として考えるか、無駄な出費として考えるかでカードの印象がかなり違ってくるでしょう。他にも利便性が高く手数料が低いカードもあるのでそちらを検討するもよし、利便性と安心感を重視してiWalletをメインアカウントとして利用するもよし。ニーズに合わせてご利用ください。